九州大学ジャグリングサークル9JUCにご依頼いただきありがとうございます。私たちのサークルも活動開始から7年目となり、活動の幅も広がり、九州大学の各キャンパス付近をはじめ多くの方からご依頼を頂けるようになりました。

 

しかしながら、ご依頼の数が多すぎて、それらに対応できていない現状となっております。そこで2014年9月よりご依頼を頂く際のルールを定めることにしました。スムーズな進行を行うために、以下の内容にご理解いただける方のみ、フォームに従い、ご依頼ください。ご協力よろしくお願いします。

 

 

何かご不明な点がありましたら、こちらからお願いします。

 

 

私たちは学生ですので学業を優先させます。特にテスト期間中はお断りさせていただくこともあるかとは思いますがご了承ください。

 

また、ご連絡方法に関しまして、できる限りメールでのご返信とさせてください。学生であるため授業中など電話に出れない面が多々あります。また、日程や時間などを確実に把握するためにも文面でのやり取りをお願いしています。

 

頂いたご依頼を引き受けた順に可能なものから優先させていただきます。

 

私たちが行えるのは、ジャグリングショー、ジャグリング体験教室です。

 

ジャグリングを行う場所について、事前に確認を行いたいと思っております。(天井の高さや、ステージ広さ、音響設備など)

 

私たちのショーのお客さんのご年齢層について事前に確認を行いたいと思います。

 

出演料に関してご理解いただきたいと思います。(ただし例外あり。)

出演料として「交通費+お気持ち程度」をお願いしています。

交通費は参加する部員の所属キャンパスから目的地まで公共の交通機関を利用した往復の金額をお願いします。

お気持ちに関しましてはこちらから具体的なお値段を提示することは致しておりません。ショーを見た後に決めていただいても結構です。学生のサークルによるパフォーマンスですのでプロのパフォーマーを呼ぶために必要になるような金額でなくて大丈夫です。

 

 

例外について

①九州大学関係者(学生、職員)からのご依頼に関しましては出演料なしでもお引き受けすることがあります。その際はその旨を下のフォームの備考欄に記入をお願いします。

 

②ボランティアのパフォーマーを探されている方からのご依頼に関しましては、サークルへの依頼という形ではなく、部員個人へご依頼、交渉していただく形をとっております。その旨をこのフォームの備考欄にご記入ください。まずサークル代表がお返事いたします。

 

 

<ご依頼から出演までの流れ>

依頼フォームに記入していただく

9JUCの代表が5日以内にお返事いたします。(5日以内に返事がない場合は、様々な理由でフォームが反映されていない場合がございます。お手数ですが、メールにてご連絡いただくか、再度フォームへの記入をお願いします。)

お返事してから1週間から2週間程度で出演する部員の人数など詳細を確定し、再度、ご連絡いたします。

(早急に決定してほしい場合などはメールにてご連絡ください。ninejuc☆yahoo.co.jp)

出演

 

出演が不可能と確定した時点で速やかにご連絡差し上げます。出演ができない理由は様々(他の予定がある、その日に出演できる部員がいない、など)ですので、理由によってお返事するまでの時間に差が生じます。あらかじめご了承ください。

 

 

 

何かご質問などありましたらこちらからお願いします。 

 

 

 

以上の内容を確認された方のみ下の依頼フォームをご記入ください。未確定、不明な点は空白で結構です。

依頼フォーム

メモ: * は入力必須項目です